空室対策・リノベーション

HOME ≫ 建築・施工例空室対策・リノベーション ≫ M区賃貸マンション

M区賃貸マンション

「外国人から見た日本っぽい空間」という物件オーナーからのテーマを受け、リニューアルした事例。

befor
築年数の長い建物で、2間続きの元和室を一般的なフローリング張りにしていた状態。

長押、柱をそのまま生かして、壁とコントラストをつけることにより適度な “粗さ”を表現することを狙った。

床は、構造用合板をカットして柿渋で塗装したことにより、“ざっくり感”を出すことができた。