戸建て・リフォーム

HOME ≫ 建築・施工例戸建て・リフォーム ≫ 遊休地有効活用プロジェクト 新築長屋 

遊休地有効活用プロジェクト 新築長屋 

西荻窪駅徒歩12分 街道沿いに面した遊休地を有効に活用するプロジェクト。
居住性、永続性、入居率を総合的に精査した結果、各世帯に独立性を高めた長屋形式として企画し、設計・施工・物件管理に携わっている事例。

befor
立地条件は、間口8m・奥行25m・高低差1.4m程
この条件下で、事業性を最大限に高める為、設計士と協議を重ねた。
各世帯をバルコニーで区分けすることにより独立性・居住性を高める設計に

各世帯をバルコニーで区分けすることにより独立性・居住性を高める設計となり
水廻り、収納等にも細かい配慮がされたユニークな建物が完成した。(2012・3月竣工)